アシナガバチ駆除は専門業者に依頼した方が良い!

どこにでも潜んでいる

作業員

調査をしてもらった上で作業を依頼する

案外清潔にしているつもりでも、どこの家にもネズミは潜んでいるものです。住宅の床下や屋根裏、またはタンスの裏など様々な箇所にいます。体長が小さいためどこでも生息しやすいのです。
ネズミは病原菌を持っているため、できるだけ早めに駆除をして衛生的な環境を取り戻すようにしましょう。病原菌の影響でアレルギー反応など体に様々な症状が現れるかもしれません。赤ちゃんなどの小さい子供がいるご家庭はとくに心配するはずです。ネズミ駆除をしてくれる業者がいるため、自宅に潜んでいないか一度調査をしてもらった方が良いです。

業者に依頼した方が捕獲できる

ネズミは歯が長くなるため、定期的に柱などを利用して削り落としています。柱に身に覚えのないキズがあった場合は、近くにネズミがいる確率が高いというサインなのです。しかし、人がいるときには姿を現さないためなかなか見つけることができないでしょう。ネズミ駆除を呼ぶことでどのあたりに潜んでいるのか見つけてくれます。その部分に罠を仕掛けることで捕獲できるはずです。
ネズミ駆除に使用する粘着シートは数百枚くらいです。ですから、高確率で捕獲できるでしょう。自分たちで粘着シートを購入したとしても数十枚くらいしか設置することができません。そのため、仕掛ける場所を間違えてしまうと捕獲できなくなるかもしれないのです。だからこそネズミ駆除に作業を依頼した方が良いのです。